こだわり

こんにちは

maison douceの高田です

今年は暖冬で桜の開花宣言がもうされたみたいですね

世の中は大変ですが、髪を切って気分転換でもなさいませんか?

先日のお客様スタイルです

ビフォーの写真は撮り忘れたので申し訳ないのですが

仕上がりはこちら

バッサリと今回もカットさせて頂きました

僕がショートスタイルをつくる時にこだわってるポイントは

襟足の収まりの良さ

僕が1番大事にしてるポイントです

襟足はクセがある方がほとんどです

変に浮いてしまったり、跳ねてしまっては素敵

なショートスタイルとは言えません

人の髪を見て素敵だなって思うのは横からや後ろから見て、ここのシルエットが綺麗かどうかで全て決まると思っています

頭の丸みを出すポイント

先程のシルエットと似てる部分ではあるのですが、やはりショートはシルエットが命

お客様一人一人の頭の形に合わせてカットをすることによってその方に1番馴染むスタイルを作っていきます

時間がたっても崩れない

ショートは楽だけど、すぐカットに行かないとシルエットが崩れてしまうと思ってる方も多いはず、

もちろんそうなのですが、少し時間が経ってもしっかりまとまるカットを心掛けています

ポイントはしっかりベースとなるカットをしっかりすること

量が増えるのは当たり前のことなんですが、それをすきバサミに頼りすぎないで、しっかりと細かい所まで長さを切ることによって軽くしていくこと

あまり梳きすぎてしまうとすぐ形が崩れてきます

大事なのはいかに土台のカットを細かい所まで切れるかです

お客様一人一人に合わせてその方だけのショートスタイルを作らせていただきますので、してみたいと思った方はご相談ください

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中